お知らせ

お知らせ

2020/01/30

第44回宮城県水産加工品品評会

いつも当社をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

この度、2020年1月29日、宮城・女川町のまちなか交流館において、「第44回宮城県水産加工品品評会」が開催され、168品の出品数の中から審査が行われ、弊社の「紅鮭一尾筵巻き山漬け」が見事に宮城県知事賞を受賞しました!!!

商品特長:熟練の職人が目利きした紅鮭の中から良質の素材を厳選し原材料として使用しました。天然素材の藁は断熱効果があり雑菌の繁殖を制御し防腐効果があります。藁で編んだ筵を用いた日本古来の伝統製法“筵巻き山漬製法”で塩漬けし、手間暇惜しまずじっくりと時間をかけ、旨味をひき出しました。一本物の魚を筵で巻いてよりインパクトを持たせました。

この商品は、お中元やお歳暮の贈答品として人気の商品となっております。良質の素材のみを厳選しているため、原料に納得がいかない場合は生産を中止してしまいますので、数量の確約がとても難しい商品となっております。お中元やお歳暮の時期に向けて商品を検討される場合は、早めに弊社の担当までご相談ください。

2018/10/31

★紅鮭レシピ★

いつも当社をご利用頂き、誠に有り難うございます。

この度月に1度紅鮭を使ったレシピのご案内をさせていただいておりましたが、★cookpad★の方でもレシピを公開させて頂きますのでご案内させて頂きます。

過去に公開させていただいたレシピなどもご覧いただきやすい様にまとまってありますので、是非ご利用ください。

 

2019/11/16

第30回全国水産加工品総合品質審査会

いつも当社をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

この度、2019年11月8日、東京・中央区のホテルモントレ銀座において、「第30回全国水産加工品総合品質審査会」を開催し、出品者の所属する組合・団体の長に委託して行われた1次審査により選出された一般審査124点、特別審査19点の計143点の中から審査が行われ、弊社の「銀鮭切身筵巻き山漬け(中辛)」が見事に水産庁長官賞を受賞しました!!!

こちらの商品は今年の1月30日に開催された「第43回宮城県水産加工品品評会」でも宮城県漁業協同組合経営管理委員会会長賞を受賞しており、今回で2つ目の受賞となります。

商品特長:三陸沖で最も旬な時期に水揚げされた丸々と太って脂ののりが最高な獲れたての銀鮭を生のまま筵巻き山漬けと言う、藁で編んだ筵を用いた日本古来の伝統製法“筵巻き山漬け製法”で塩漬けし、手返しも含め3日間、手間暇惜しまずじっくりと時間をかけ、旨味をひき出しておりますので、美味しさがより高まっております。

大変人気の商品となっており、来年の6月くらいまで原料の生産ができない為、数量に限りのある貴重な原料を使用しておりますので、商品のお問い合わせは、弊社の担当までご相談ください。

2019/09/27

★旬の野菜と紅鮭を使ったほっこり田舎風粕汁★

いつも当社をご利用頂き、誠に有り難うございます。


更新の期間が空いてしまいましたが今回も簡単に調理ができるレシピ
のご紹介をさせて頂きます。
 

今回は、秋の季節が近づきこれから気温が下がってくる季節にぴったりな旬の野菜と紅鮭を使ったほっこり田舎風粕汁のレシピをご紹介させて頂きます。


★旬の野菜と紅鮭を使ったほっこり田舎風粕汁★

材料(2人分)
紅鮭・・・2切
大根・・・1/4個
人参・・・1/4個
しいたけ・・・1個
水・・・400ml
酒粕・・・50g
味噌・・・大さじ1
酒・・・小さじ1
ほんだし・・・小さじ1


作り方
1、紅鮭、大根、人参、しいたけを食べやすい大きさにカットします。

2、鍋に水とほんだしを入れ、沸騰させます。

3、沸騰しましたら、カットした大根、人参、しいたけ、紅鮭と硬いものから順に入れてことことと煮込んでいきます。

4、紅鮭に火が通ってきたら、鍋に酒、酒粕、味噌をよく溶かしていきます。

5、紅鮭の塩分によって塩や味噌の分量を調節したら完成です。

 

★調理に使用するおススメの紅鮭★
・塩紅鮭切身(減塩)・・・★★★
・塩紅鮭切身「筵巻き山漬け」(甘口)・・・★★
・塩紅鮭切身「藁巻き山漬け」(甘口)・・・★★


一般的な具材での調理を紹介させて頂きましたが、汁物ですのでご家庭の味に合わせた具材を入れても大変美味しく召し上がれます。具材を変えるだけでも料理の幅を広げられますので是非我が家の逸品を作ってみてください。


それでは次回も、ご期待ください。

2018/11/08

★紅鮭のアツアツ海鮮鍋★

いつも当社をご利用頂き、誠に有り難うございます。
 

今回も簡単に調理ができるレシピのご紹介をさせて頂きます。
 

秋の季節も終わりが近づき肌寒くなってきた中で、今回は、体の芯まで温まる紅鮭のレシピをご紹介させて頂きます。
 

★紅鮭のアツアツ海鮮鍋★
 

材料(2人分)
紅鮭・・・2切
塩筋子・・・1腹
シイタケ・・・2個
豆腐・・・半分
白菜・・・3枚
水菜・・・1把
長ネギ・・・1本
糸こんにゃく・・・2つ
しょうゆ・・・大さじ5
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
だし(昆布)・・・2枚
塩・・・適量


作り方
1、土鍋に水と昆布を加え30分以上浸します。

2、筋子、シイタケや豆腐、白菜、水菜、長ネギは食べやすい大きさにカットします。

3、土鍋の水にだしが出てきたら土鍋に火を入れて、沸騰する前に昆布を取り出します。

4、だし汁に醤油、酒、みりん、塩を入れ沸騰させていきます。

5、土鍋に紅鮭、筋子、シイタケ、豆腐、白菜、水菜、長ネギを加え火が通ったら完成です。

 

★調理に使用するおススメの紅鮭★
・塩紅鮭切身「筵巻き山漬け」(中辛)・・・★★★
・塩紅鮭切身「藁巻き山漬け」(中辛)・・・★★★
・塩紅鮭切身「筵巻き山漬け」(辛口)・・・★★
・塩紅鮭切身「藁巻き山漬け」(辛口)・・・★★

 

今回は、醤油ベースでご紹介させて頂きましたが、味噌ベースのだしでも大変美味しく召し上がれます。


紅鮭の美味しいレシピは、まだまだあり、来月もご紹介させて頂きますのでご期待ください。